5.生活保護の不正受給? もしくは脱法受給(05/30 23:16)


 お笑い芸人の河本準一(次長課長)と梶原雄太(キングコング)の不正受給疑惑が問題になっておりますが、その真偽とは別に、擁護する人が多いことの方が問題だし、気味が悪い。
どちらのケースも、明らかに制度の趣旨とは違うのではないかと思いますが、専門家でさえ意見が分かれているので、不正受給かどうかは微妙でも、だとしたら脱法受給なのでは?

 それにしても、擁護する人間が多すぎる。
お仲間をかばいたい気持ちは分かるが、追求した片山さつき議員を批判するのはお門違い。 しかも業界的には何のお咎めも無し。 異常です。
 年々、社会保障費が増大し、社会問題化する中、受給条件が厳格に解釈されすぎて、受け取れずに餓死する人もいることを、彼らはどう思うのだろう。 本当に必要なのはそういう人であって、彼らではない。
法的責任はなくても、道義的責任はかなり重いものがあるのでは? しかもこれが悪くないとなれば、これから発覚しても、ましてやこれからやったとしても問題ないと言っているのと同じ。 いいのかい?
少なくとも当面自粛させて、「今後このような事が無いようにします。」位の姿勢がメディアや業界として必要なのではないか。
 少なくとも国民的理解が得られるとは思えないし、メディアで見ても笑えない。 こりゃ叩けばまだまだいるな。

5/405

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:石井

Powered by
MT4i v2.25